カリフォルニア、サンウォーキン渓谷。「スーピマ」が栽培される現場は今、ひと昔前の綿花畑とはずいぶん趣を異にしている。
たっぷりとした日照と、乾いた土地。コットンにふさわしい条件を備えた、自然から贈られた恵まれた地形の上にあるのは、人工衛星。GPSを駆使し、灌漑と作物、そして作業人員の配置は、効率的に計算される。最新のテクノロジーが、のどかな大地の上で、アメリカで最も美しい綿花の実りを支えている。