生まれながらの柔らかさを持ち、なめらか。それだけでなく傷みにくく、鮮やかに発色する――。もちろん超長綿にも、いろいろある。エジプト綿やペルー綿、それぞれに素晴らしい。しかし。
「スーピマ」、それはネイティブ・アメリカンのピマ族――100年以上も前、アリゾナで始祖となる超長綿を作り始めた彼らに、敬意を表して名づけられたという。美しさ、そして強さを兼ね備えたこのコットンに宿るものは、アメリカの大地の心。アメリカの、誇りである。