FREE SHIPPINGオンラインショップ限定全品送料無料!4月2日(日)まで

「ランズエンド・ジャケット」

今季、さらに一段、本格派へ――。
こだわりの厳選素材、名門ファクトリー仕立て。

FALL-WINTER 2016「ランズエンド・ジャケット」

ランズエンド史上、最高の出来。
“妥協しない物作り”が、再び進化する。

昨秋のデビューから一年……本物を求める、男たちの声に応えて。

もう、本物の一着を買うべく、わざわざ敷居の高いショップに足を運ばなくてもいい。
ランズエンドのメンズ・ジャケット――上質を知る、目の肥えた男たちの期待にも応えるジャケットを目指して、
昨秋登場したシリーズ。世界の多くの有名ブランドも信頼を寄せる、名門ファクトリーに仕立てを委ね、
生まれ変わった一着は多くの好評をいただくことができた。
そして一年。それは、再び進化する。今季は、表には見えない内部の作りを一新し、
男の満足感をさらに深めるものに仕上がった。
ランズエンドの長い歴史の中でも、ここまでの一着は今までにない。
本物の一着が、手軽にすぐ届く――コストパフォーマンスはそのままに――。
これは「通販のジャケット」という枠を超えた、ランズエンドの挑戦。
その出来を、ぜひ手にとって確かめてもらいたい。

ランズエンド史上、最高の出来。“妥協しない物作り”が、再び進化する。

良いジャケットは、曲線でできている。
丁寧な仕立てで、柔らかな“立体感”を実現。

肩から首への“のぼり”

肩先から首元へ吸い付く曲線。すべてのパーツに、最適な立体感を出すことを計算しつつ縫い合わせることで、自然な一体感が生まれる。

肩甲骨を包む立体感

エレガントな後姿と、窮屈感のない着心地をもたらす背中の曲線。平らな布を立体的にする高い縫製技術と、アイロンがけの妙技で実現する。

ナチュラルな肩の丸み

袖山が、不自然に盛り上がらず肩とひとつに。袖側に細かく“いせ”(縮み)を入れながら縫っている。腕が動かしやすくなる利点も。

胸と襟のボリューム感

男らしい逞しさを印象付ける、立体的なふくらみのある胸のフォルム。

良いジャケットは、舞台裏まで美しい。
今季から、内部の素材と作りをグレードアップ。

心地よく上質な身頃裏

裏地を、なめらかなレーヨン・ツイルなどの高品質素材に変更。また、後ろ身頃裏は、日本の暖冬に適した背抜き仕立て(観音背裏)に。 ※一部を除く

胸に「キャンバス芯」採用

芯地には、扱いやすい簡易な接着芯と、接着させずに素材から浮かせて留めるものがあり、後者が本格派。「キャンバス芯」もそのひとつで、もちろん仕立ても難しい。表地に接着していないため、素材の柔らかな風合いを潰すことなく、芯の持つ弾力性で内側から自然なボリューム感を出せる。胸への馴染みもいい。

贅沢なお台場仕立て

表地を贅沢に使った見返しのお台場仕立て。型崩れを防ぐ本格的な作り。裏地との境にパイピングとトップステッチを施した、小粋な意匠もいい。内ポケットも今季から増え、左右で4つに。

良いジャケットは、曲線でできている。丁寧な仕立てで、柔らかな“立体感”を実現。

「ムーン・ツイード・テーラード・ジャケット」

世界の紳士を魅了する、糸の芸術。大好評素材の、今年の新作。

今秋の装いは“美色”で映える。本格英国ツイード「MOON」

毎年、紳士たちを魅了してやまない、大好評の英国「MOON」社のツイード。
今年の新作は、歴史ある「MOON」社ならではの染色技術が冴える、美しい“色”が魅力。
まさに英国のカントリー・ジェントルマンを思わせる、自然を感じる豊かな色味が、男の装いに鮮度を与えてくれる。

「ムーン・ツイード・テーラード・ジャケット」

「ムーン・ヘリンボーン・テーラード・ジャケット」

着る男の佇まいを力強く引き立てる、存在感あふれる伝統柄。

英国ツイード「MOON」を、格調高いヘリンボーン織りで。

こちらも、英国「MOON」社から届いたヘリンボーン織りのツイード。
ブラック×グレーのヘリンボーンは力強くシャープな表情で、羽織るだけで着こなしに存在感を加えてくれる。
その上、シャツやパンツをコーディネートしやすいのも魅力。男の“決め”の一着として大いに活躍する。

「ムーン・ヘリンボーン・テーラード・ジャケット」 英国紳士を魅了し、世界の目利きに愛された。 糸の芸術「MOON」ツイード。

「ブランケット・ホップサック・ブレザー」

まるでブランケットにくるまれるような、今までにない心地よさ。

定番ブレザーの新展開。もっと柔らかく、そして暖かく。

ブレザーの定番素材であるウール・ホップサックが、今までにないリッチな質感に変化。
まるでブランケットのように柔らかく起毛をかけ、温もり感を引き出したところが新しい。
いつものブレザー・スタイルが、もっと暖かく心地よく、そして秋冬らしい顔立ちに仕上がる。

「ブランケット・ホップサック・ブレザー」

「ヘザーコットン・テーラード・ジャケット」

上品なウールに見えて、実は気軽なコットン素材。だから――

ロングシーズン、ON&OFF。活躍必至の万能ジャケット。

まるで上質ウールのような、ヘザーの混じったシックな見た目で――実はコットン100%。
上品なルックスと、気取らない着心地を両立した、大人にうれしい素材感。
秋から冬、そして春まで。そして、仕事日から休日まで。さまざまなシーズンとシーンで活躍する一着。

「ヘザーコットン・テーラード・ジャケット」

「ハウンズトゥース・テーラード・ジャケット」

ロングシーズン活躍する、軽くなめらかな質感も魅力。

若々しくモダンに決まる、凛々しい黒のハウンズトゥース。

シャープな着こなしを叶える、モダンな黒のハウンズトゥース柄。なめらかで、ツヤを感じる
ウールブレンドの表面感と、細かなモノトーンの千鳥格子とが相まって、すっきりとした印象。
裏地はコットン混のシャンブレーを使い(右写真)、ロングシーズン活躍する軽やかな着心地に。

「ハウンズトゥース・テーラード・ジャケット」

「グレンチェック・テーラード・ジャケット」

クラシックなチェック柄を、洗練の色使いで目を惹く一着に。

エレガンスが薫り立つ、ネイビー×ワインの洒落た味わい。

深みのあるネイビーに絡めた、ワイン色のライン。着こなしをクラシックに高める、
洒落た印象のグレンチェック素材を使用。上質ウール100%で手触りも柔らかく、また、
内ポケット周りにシルクのネクタイ生地をあしらった(右写真)、贅沢な意匠に満足感も高まる。

「グレンチェック・テーラード・ジャケット」

「コーデュロイ・テーラード・ジャケット」

大好きな、トラッドの定番ジャケットが、ぐっと大人の表情に。

しなやかな温もりに、身を包む。洗練の、細畝18ウェール。

しなやかな18ウェールの細畝コーデュロイを選択。本格テーラード仕立てによる美しいフォルムの
効果もあり、定番のトラッド・アイテムがぐっと洗練された表情に。また、こちらの内ポケット周りは、
レジメンタルのタイ生地を使用(右写真)。裏地はシャンブレー調で、遊び心も光る。

「コーデュロイ・テーラード・ジャケット」

「ムーン・ツイード・ハッキング・ジャケット」

「MOON」のツイードで仕立てた、今また新鮮な伝統アイテム。

英国ジェントルマンを気取って。凝った作りの乗馬ジャケット。

「ハッキング」とは乗馬のこと。かつて、英国のカントリーサイドに居を構えていた英国の貴族たちにとって、
乗馬は日常の移動手段であり、愉しみであり、たしなみでもあった。よってそのための衣服も、機能的でありながらも紳士的な、
格調高い仕上がりが特徴。その雰囲気を存分に味わえるこの一着、素材は「MOON」社のツイードを使用している。

ボタン留めフラップ付きのポケット。マチ付きの機能的な作り。

クラシックな印象を高める、本スエードのエルボーパッチ。

後ろウエストはベルト切り替え付き。スポーティな印象。

肩周りに柔らかく馴染むよう、身頃の裏地を省いた作り。

口に本スエードのパイピングを施した内ポケットが左右に。

「ムーン・ツイード・ハッキング・ジャケット」
英国紳士を魅了し、世界の目利きに愛された。 糸の芸術「MOON」ツイード。
すべてのメンズ・ジャケットを見る