殿堂入りロングセラー。
「バーサパンツ」祝・10周年!

2008年、誕生。
――数多の男たちを「楽して、スマート」にしてきました。

2008年、時はいわゆる“美脚パンツ”全盛の時代。そしてライフスタイルの変化から、オンとオフのスタイルの境界が曖昧になりだした頃・・・・・・。すっきりシルエットの代償として、もれなく窮屈さもついてくるパンツ。そして、仕事か休日か、出番が限られるパンツ。そんな、巷にあふれる多くのパンツへ、ランズエンドが投じた一石が「バーサパンツ」でした。 心地よさと、カッコよさ。そして、はき回しやすさ。どれもあきらめない、大人の男のための理想の一本として。支持され続けた「バーサパンツ」、おかげさまで今秋、10周年を迎えました。

殿堂入りロングセラー。「バーサパンツ」祝・10周年!

大人の男を、いつでも“楽して、スマート”に。
「バーサパンツ」とは?

その名前、“Versa”とは、Vice-Versa(逆もまた同じ)。そして、Versatile(多芸多才)という2つの言葉から。

「ドレッシーとカジュアル」、両方のシーンに似合うデザインと、「快適でありながら美しい」、シルエット。
その融合を形にした、大人のスタイリッシュ×コンフォート・パンツ。
――というコンセプトを掲げ、日本限定企画で登場しました。

快適さと美しさの両立。
実現のポイントはパターンにあり。

バーサパンツの秘密① まず前股上と後股上に差をつけ、「前を浅めに」「後ろを深め」に作り、若々しい見た目と安心できるはき心地を両立。そしてすっきりと無駄を削りつつ、最適なバランスを鑑みた程よいゆとり感を残すことで、窮屈さを軽減。大人の男が無理なくはけて、スマートに見せられるシルエットに。

ドレッシーとカジュアル。
はき回せる理由はデザインにあり。

バーサパンツの秘密② フロントから見ると、ドレスパンツ。バックから見ると、カジュアルパンツ。その前後のデザインの絶妙な融合が、幅広い着こなしに対応できる秘密。ジャケット&パンツの軽めのビジネス・スタイルから、休日のコーディネートまで、洒脱にまとめてくれる。この、堅苦しすぎず、くだけ過ぎない雰囲気が、現代の大人の気分によく似合う。
「バーサパンツ」とは?

多くのファンに支えられています!
カスタマー・コメント

何年も、バーサを買い続けてます。 今まで買ったパンツの中で一番はきやすい。 大人が気張らず楽に履けるコンセプトに惹かれて、
ここ数年で何本か購入。
父親(50代)と息子(10代)で一本ずつ購入。
年代が違ってもそれぞれ相応に似合っていて、はきやすい。
カスタマー・コメント

デビューから、進化を続けて。
バーサパンツの10年

2008年
初登場は初秋号カタログ。初代モデルは、デニムとコットン・キャンバスの2素材。少し裾回りが広いのが、当時の“美脚パンツ”のお約束。
2009年~
素材バリエーションが拡大。ちなみに当時の素材には、どれもストレッチ性はなし。
2013年
形をアップデート。ややワイドだった裾回りをすっきり削って、時代に合わせたテーパード・シルエットにチェンジ。また、ストレッチ素材が1タイプ登場。
2014年~
より快適さを求めて、ストレッチ素材がコレクションの主流に。
2016年
細身の「スリムフィット」が加わって、2タイプに。モダンで若々しいスタイルを求める声にも、応えるラインナップに。
2018年~
機能素材を使った、ゴルフ用が登場。デイリーだけでなく、アクティブなシーンへと、より「バーサパンツ」の可能性を広げた一本に。

そして、2018年秋...

バーサパンツの10年

10周年に感謝を込めて。
ウールブレンドの新作が特別プライス!

これからの季節に最適な、温もりたっぷりのウールブレンド素材。シックな見た目に、快適なストレッチ性も備えた、まさに「バーサパンツ」のコンセプトを体現する2018年秋の新作を、記念の特別プライスでご提供!
長年愛用くださっている方も。そして未体験も方も。支持され続ける「楽して、スマート」なはき心地を、ぜひお試しください!

10周年
感謝価格
12,900円
(税込 13,932円)
9,900円
(税込 10,692円
10周年に感謝を込めて。ウールブレンドの新作が特別プライス!

殿堂入りロングセラー。
「バーサパンツ」祝・10周年!

2008年、誕生。
――数多の男たちを「楽して、スマート」にしてきました。

2008年、時はいわゆる“美脚パンツ”全盛の時代。そしてライフスタイルの変化から、オンとオフのスタイルの境界が曖昧になりだした頃・・・・・・。すっきりシルエットの代償として、もれなく窮屈さもついてくるパンツ。そして、仕事か休日か、出番が限られるパンツ。そんな、巷にあふれる多くのパンツへ、ランズエンドが投じた一石が「バーサパンツ」でした。 心地よさと、カッコよさ。そして、はき回しやすさ。どれもあきらめない、大人の男のための理想の一本として。支持され続けた「バーサパンツ」、おかげさまで今秋、10周年を迎えました。

殿堂入りロングセラー。「バーサパンツ」祝・10周年!

大人の男を、いつでも“楽して、スマート”に。
「バーサパンツ」とは?

その名前、“Versa”とは、Vice-Versa(逆もまた同じ)。そして、Versatile(多芸多才)という2つの言葉から。

「ドレッシーとカジュアル」、両方のシーンに似合うデザインと、「快適でありながら美しい」、シルエット。
その融合を形にした、大人のスタイリッシュ×コンフォート・パンツ。
――というコンセプトを掲げ、日本限定企画で登場しました。

快適さと美しさの両立。
実現のポイントはパターンにあり。

バーサパンツの秘密① まず前股上と後股上に差をつけ、「前を浅めに」「後ろを深め」に作り、若々しい見た目と安心できるはき心地を両立。そしてすっきりと無駄を削りつつ、最適なバランスを鑑みた程よいゆとり感を残すことで、窮屈さを軽減。大人の男が無理なくはけて、スマートに見せられるシルエットに。

ドレッシーとカジュアル。
はき回せる理由はデザインにあり。

バーサパンツの秘密② フロントから見ると、ドレスパンツ。バックから見ると、カジュアルパンツ。その前後のデザインの絶妙な融合が、幅広い着こなしに対応できる秘密。ジャケット&パンツの軽めのビジネス・スタイルから、休日のコーディネートまで、洒脱にまとめてくれる。この、堅苦しすぎず、くだけ過ぎない雰囲気が、現代の大人の気分によく似合う。
「バーサパンツ」とは?

多くのファンに支えられています!
カスタマー・コメント

何年も、バーサを買い続けてます。 今まで買ったパンツの中で一番はきやすい。 大人が気張らず楽に履けるコンセプトに惹かれて、
ここ数年で何本か購入。
父親(50代)と息子(10代)で一本ずつ購入。
年代が違ってもそれぞれ相応に似合っていて、はきやすい。
カスタマー・コメント

デビューから、進化を続けて。
バーサパンツの10年

2008年
初登場は初秋号カタログ。初代モデルは、デニムとコットン・キャンバスの2素材。少し裾回りが広いのが、当時の“美脚パンツ”のお約束。
2009年~
素材バリエーションが拡大。ちなみに当時の素材には、どれもストレッチ性はなし。
2013年
形をアップデート。ややワイドだった裾回りをすっきり削って、時代に合わせたテーパード・シルエットにチェンジ。また、ストレッチ素材が1タイプ登場。
2014年~
より快適さを求めて、ストレッチ素材がコレクションの主流に。
2016年
細身の「スリムフィット」が加わって、2タイプに。モダンで若々しいスタイルを求める声にも、応えるラインナップに。
2018年~
機能素材を使った、ゴルフ用が登場。デイリーだけでなく、アクティブなシーンへと、より「バーサパンツ」の可能性を広げた一本に。

そして、2018年秋...

バーサパンツの10年

10周年に感謝を込めて。
ウールブレンドの新作が特別プライス!

これからの季節に最適な、温もりたっぷりのウールブレンド素材。シックな見た目に、快適なストレッチ性も備えた、まさに「バーサパンツ」のコンセプトを体現する2018年秋の新作を、記念の特別プライスでご提供!
長年愛用くださっている方も。そして未体験も方も。支持され続ける「楽して、スマート」なはき心地を、ぜひお試しください!

10周年
感謝価格
12,900円
(税込 13,932円)
9,900円
(税込 10,692円
10周年に感謝を込めて。ウールブレンドの新作が特別プライス!