生まれ変わる秋。刷新「スーピマ・ファインゲージ」
WOMEN'S SUPIMA

生まれ変わる秋。
刷新「スーピマ・ファインゲージ」

それは、ランズエンドで愛され続ける、定番シリーズ。
“変わらない定番”という言葉がありますが、実は定番こそ、変わるべき。
作りやディテールを丁寧に見直すことで、ぐっと今っぽく、
つまり“今のあなた”に似合う服に進化するから。
だから今秋、スーピマ・ファインゲージは、変わりました。
もともと人気のシリーズなので、慎重に、でも大胆に。
品質へのこだわりを高めながら、価格は上げず、お求めやすく据え置いて。
今ベストな、“新しい定番”の登場です。

生まれ変わる秋。刷新「スーピマ・ファインゲージ」

しなやかな肌触り。品のいい艶感。丈夫で長持ち。

スーピマ・ファインゲージには、アメリカが誇る高級超長綿「スーピマ」を使っています。全米で収穫されるコットンのうち、その量はわずか3%。アメリカ西部と南西部の高温乾燥地帯だけで栽培されるプレミアム・コットンです。

より洗練された美しさに。 
3つのスタイル、どれもリニューアル!

cardigan

長袖カーディガン/無地
6,500円(税込 7,020円)
4,900円(税込 5,292円)

肌馴染みのいい綿素材だから、
オールシーズンそばに置きたい。
スーピマ・ファインゲージ・シリーズの中で、
一番人気のアイテムです。

襟ぐりは、表面は天竺編み
で裏面はリブ編みの凝った
仕様。端正に見せながら、
デコルテにきれいにフィット
します。

さりげなく高級感が漂う、
グログランテープをあしらった
前立て。前を開けて着た際にも
ちょっと差が付くディテールです。

ウエストの絞り位置を少し高めに
変更。スタイルがよく見えるバラ
ンスで、女性らしいウエストライ
ンを演出します。

ボタンの色は各カーディガンの
色に合わせてコーディネート。
金縁の4つ穴ボタンで、アクセ
サリーのようなかわいらしさ。

袖口と裾のリブ編みがやや
長めに。動きが多い手首や
腰回りにきれいにフィット
します。

半袖セーターと合わせてアンサンブルで
着ると、より品よく。

short sleeve

半袖セーター/無地
4,500円(税込 4,860円)
3,500円(税込 3,780円)

一枚でも映えて、インにも活躍する、
くせのない端正なフォルム。
裾のリブがちょっと長めになって、
フェミニンなフォルムに変わりました。

4/3 sleeve

七分袖セーター/無地
5,900円(税込 6,372円)
4,500円(税込 4,860円)

季節の変わり目の着こなしにぴったり。
スーピマ100%で素肌に着ても
チクチクしにくいのも人気の理由。
今季から袖口に新ディテール!

ほどよく開いた丸首の襟ぐりは、
表面は天竺編みで裏面は
リブ編みの凝った仕様。

カーディガンとツインで着る
のもおすすめ。きちんとした
シーンにも適した統一感のある
装いになります。

襟ぐりは詰まりすぎず開き
すぎない、ちょっと広めの
クルーネック。

袖口の3つボタンがアクセント。
シンプルな中にほのかに女性
らしさが漂うデザインに。

秋を感じるプリントや編み柄。
スーピマならではの美彩色。

繊維が細く長いスーピマだから、色彩表現が豊か。
しかも色持ちがよく、美しさが長続き。

プロはこう着る!
スーピマ・ファインゲージ

新作のカーディガンは、大人のコーディネートにお役立ち。
人気スタイリストの福田栄華さんが着こなし方を考えてくれました!

旬のプリーツ・スカートを
シックな色で上品に

流行のプリーツ・スカート。ランズエンドのものは
ひだが細幅で、すっきり見えるのがうれしいポイント。
カーキにはベージュを合わせがちですが、
今年はあえてライトグレーを選んで、大人らしい上品さに。
アンサンブルのインはタックインして、今っぽい
バランスに着こなして。